婚活 成功 会話術 会話苦手 モテる会話 婚活会話

マイナス要素は厳禁

 

婚活パーティーでは、
特に男性は、女性からどんな仕事をしているのかを
聞かれることが多いと思います。

 

その際、男性は、

 

「残業がない日はない」
「ノー残業デーも早めに帰れない」
「土日のうち、休日出勤している」
「ノルマがキツイ」

 

など、つい仕事頑張ってるアピールをしてしまいます。

 

 

女性はこの発言を聞いて、

 

(この人の会社は、将来性がない)
(この男性は能力がない)

 

と判断してしまうのです。

 

 

なので、自分が頑張っているという表現方法は、
労働量であらわさない方が無難です。

 

 

例えば、

 

「最近任してもらった仕事があって、ついつい夢中になってしまいます」
「仲間と、これでもかと目標を追って、達成できたときは楽しい」

 

といった前向きな頑張ってるアピールが好印象です。

 

 

特に、「夢中になって」という部分は、
女性も非常に好感をもってもらえるので、
多用していきたいですね。

 

 

また初対面時に

 

「転職を考えてる」
「賞与が下がった」
「うつ病で離職する人が多い」

 

といった会社へのマイナス発言は、絶対にやめましょう。

 

初対面のときは、
相手のことを全く知らないため、
マイナスの情報を並べられると、
その人をマイナスな視点からでしかみれなくなります。

 

 

人間なので、マイナスもあればプラスもあるのですが、
仲良くなっていない段階で、
マイナス情報をもってこられると、
どうしても引いてしまいます。

 

 

よくありのままの自分を好きになってほしいなんて言う人がいますが、
最初からマイナス部分しか目に入らない状態で、
人に好意を持つのは無理という話です。

 

 

マイナス要素は、初対面の人に見せることは、厳禁です。

 

 

⇒管理人が推薦する5つ星教材はコチラ

関連ページ

尋問ではなく質問をする
婚活パーティーや婚活サイトで出会った女性と会話が苦手なあまり、お付き合いに発展しない・カップルなれない方向けの会話教材や会話ノウハウをご紹介しています。
大事なことは深堀
婚活パーティーや婚活サイトで出会った女性と会話が苦手なあまり、お付き合いに発展しない・カップルなれない方向けの会話教材や会話ノウハウをご紹介しています。
共感を意識する
婚活パーティーや婚活サイトで出会った女性と会話が苦手なあまり、お付き合いに発展しない・カップルなれない方向けの会話教材や会話ノウハウをご紹介しています。
共通点を見つける
婚活パーティーや婚活サイトで出会った女性と会話が苦手なあまり、お付き合いに発展しない・カップルなれない方向けの会話教材や会話ノウハウをご紹介しています。
自然に褒める
婚活パーティーや婚活サイトで出会った女性と会話が苦手なあまり、お付き合いに発展しない・カップルなれない方向けの会話教材や会話ノウハウをご紹介しています。

ホーム NO1会話教材 無料プレゼント メタボ―自己紹介 イチオシ婚活方法