婚活 成功 会話術 会話苦手 モテる会話 婚活会話

共感を意識する

 

婚活でモテる男性は、聞き上手な人が多いです。

 

聞き上手とは「相手が話をしていて楽しい状態にさせる」こと。
そのためには、「共感すること」がなによりも大事です。

 

共感?そんなのどうやるの?

 

と思ってしまいますが、
共感の方法は大きく2つあります。

 

 

 

1つ目は、「相づち」です。

 

「へー」「そうなんだ」「大変だな」

 

というような相づちを多用してあげることで、
相手は自分の話をわかってくれてる、共感してくれていると
思ってくれます。

 

これは比較的簡単で、誰でもやっていると思います。

 

 

 

2つ目は、相手の話の1部分を繰り返すことです。

 

上司が厳しくて嫌という話を聞いた場合、
共感を示すために、

 

「上司が厳しいのはちょっとね」
「嫌な上司がいると大変だね」

 

と言ってあげることです。

 

 

ただ多用しすぎると、
相手は「この人はバカにしている。ただ繰り返してるだけ。」
と思いますので、頻度は少なめにしましょう。

 

 

また相手女性の話に対して、
アドバイスをするというのは、
嫌われる行為です。

 

 

先ほどの上司の例でいえば、

 

「あなたにも悪い点があったはず。」
「そんなマイナスな感じだとダメだよ。」

 

などと言ってしまうと、
女性は「私のことをそんなに知りもしないのに、なんなんだ?」と
思ってしまいます。

 

 

求められていないときのアドバイスは、
全て上から目線で感じられてしまいますので、
絶対にしないように気をつけましょう。

 

 

もちろん、相手からアドバイスが欲しいという場合は、
どんどん言ってあげるといいと思いますが、
真面目な男性ほど、説教をしてしまうので、
気をつけましょう。

 

⇒管理人が推薦する5つ星教材はコチラ

関連ページ

尋問ではなく質問をする
婚活パーティーや婚活サイトで出会った女性と会話が苦手なあまり、お付き合いに発展しない・カップルなれない方向けの会話教材や会話ノウハウをご紹介しています。
大事なことは深堀
婚活パーティーや婚活サイトで出会った女性と会話が苦手なあまり、お付き合いに発展しない・カップルなれない方向けの会話教材や会話ノウハウをご紹介しています。
マイナス要素は厳禁
婚活パーティーや婚活サイトで出会った女性と会話が苦手なあまり、お付き合いに発展しない・カップルなれない方向けの会話教材や会話ノウハウをご紹介しています。
共通点を見つける
婚活パーティーや婚活サイトで出会った女性と会話が苦手なあまり、お付き合いに発展しない・カップルなれない方向けの会話教材や会話ノウハウをご紹介しています。
自然に褒める
婚活パーティーや婚活サイトで出会った女性と会話が苦手なあまり、お付き合いに発展しない・カップルなれない方向けの会話教材や会話ノウハウをご紹介しています。

ホーム NO1会話教材 無料プレゼント メタボ―自己紹介 イチオシ婚活方法