婚活 成功 会話術 会話苦手 モテる会話 婚活会話

面白い会話ができない

面白い会話ができないのは、
男性の悩みの中でも、大きな割合を占めていると思います。

 

私も面白い話ができなくて、
困ったことが何度もありました。

 

ただ面白い話には、
2つ種類があります。

 

 

1つ目は、20秒ぐらいで笑える話
2つ目は、「人志松本の滑らない話」のような3分〜5分ぐらいの話

 

 

です。

 

 

婚活パーティーなどで必要な面白い話は、
圧倒的に1つ目の方ですね。

 

 

初対面の場合や、
会って間もない場合は、
あなたは面白い人かどうか女性はわかりません。

 

 

なので、面白話のオチを聞くまで
女性が待っていてくれるとは限らないのです。

 

 

なので、短めの面白い話やエピソードを話していくことで、
面白い会話ができるようになります。

 

 

またその短めの面白エピソードは、
女性が全く興味のない話題だと受けません。
例えば、ケンカをして勝ったときの話など。

 

 

 

それはそうですよね。女性は関心がないんですから。

 

 

なので、できるだけ身近なエピソードで、
笑えるネタを探しておくことが大事です。

 

 

例えば、

 

「大江戸線のエスカレーターってすごい長いよね。
 あのエスカレーターでおならをした人がいて、ずっと臭いのがついて回った」

 

「スイカでチャージして、カードが出てくるのを待っていたら、突然勢いよくはき出されて
 スイカが飛んでいってしまった」

 

「昔実家で買っていた犬が、人が来るたびにうれションするので、友達から
 うれションハウスと呼ばれた」

 

など、

 

・電車の話題から面白エピソードへ
・ペットの話題から面白エピソードへ

 

という感じで、話題が合って、短めの面白エピソードがある流れで
話をするといいと思います。

 

 

⇒管理人が推薦する5つ星教材はコチラ


ホーム NO1会話教材 無料プレゼント メタボ―自己紹介 イチオシ婚活方法