婚活 成功 会話術 会話苦手 モテる会話 婚活会話

沈黙になってしまう

婚活パーティーで女性と会話していると、
沈黙になる場面ってありますよね?

 

初対面同士ですので、
沈黙になることは当たり前なのですが、
一度、沈黙になると、
次の話題を見つけなきゃ見つけなきゃと焦ります。

 

 

このとき、実は女性も焦っているんです。

 

 

(あ、何か質問しないと・・・)

 

 

と思ってしまい、
あまり聞きたくない、場つなぎ的な質問をしてしまうことがあります。

 

 

 

おそらく相手も

 

(それ、本当に聞きたいの?)

 

と思いつつ話している場面も多いことでしょう。

 

 

 

 

では、ここで沈黙になるプロセスをみていきましょう。

 

婚活パーティー中の会話を例にあげます。

 

 

 

お互いのプロフィールカードを交換して、
プロフィールの項目を一通り見ますよね?

 

 

そこで、自分が知っている映画が相手も好きなら

 

「この映画いいですよね!私も観ました!」

 

みたいに会話をしていくと思います。

 

 

そんな感じで、自分も知っていることで、
相手も知っていて話題になりそうな内容を
話題にあげていくのですが、

 

プロフィールに書いている内容が自分に馴染みがない場合、
沈黙になりやすいのです。

 

 

例えばプロフの趣味欄に、

 

 

「劇団四季」
「海外旅行」

 

 

とか書いてあっても、ちょっと馴染みがないので、
話題にしても拡げていく自信がない。

 

 

 

そんな場合は、「登場人物」に注目しましょう。

 

 

 

「劇団四季って楽しい?」という質問ではなく、
「劇団四季は誰と行くんですか?」という登場人物を聞き出す方法が
次の話題にもつながります。

 

 

 

先ほどの質問に戻ると、

 

 

「劇団四季は誰と行くんですか?」

 

「劇団四季には、友達と行ってますね」

 

「へーそうなんですね。その友達とはもう長いんですか?」

 

 

という感じで友達の話に話題を変更できたと思います。

 

 

沈黙になりそうなときは「登場人物」に注目することを覚えておきましょう。

 

 

⇒管理人が推薦する5つ星教材はコチラ


ホーム NO1会話教材 無料プレゼント メタボ―自己紹介 イチオシ婚活方法