婚活 成功 会話術 会話苦手 モテる会話 婚活会話

告白のタイミングがわからない

 

結論から言うと、
告白はするべきではありません。

 

女性には、好意は伝えるべきですが、
告白は自己満足に過ぎません。

 

どうしても告白したいという場合は、
エッチをし終わった後か、
確実に女性が男性に惚れている状態かのどちらかだけです。

 

なので最後の手段と思って、
告白をするのは、
絶対にやめましょう。

 

 

では、どうやって女性に自分の好意を伝えればいいのでしょう?

 

 

それは会話です。

 

 

「●●さんのそういうところ、嫌いじゃないな」

 

「●●さん素敵ですね」

 

「エクボが出るところ可愛いね」

 

 

といったように、女性に告白するのではなく、
評価を伝えていくことが重要です。

 

 

直接的に好きとは言っていませんので、
女性は「付き合うか付き合わないか」を相手男性に
伝える必要がないのです。

 

 

だから関係が壊れないのです。

 

 

ただ問題がありますよね。

 

 

女性とお付き合いに発展させていくためには、
結局告白以外でどんな方法があるのか?

 

 

一番おすすめの方法が、

 

まず、ご飯を食べてバーで飲む
次に、終電まで飲んで終電を逃す
そして、泊まっていこうか?と誘う

 

という流れでクロージングをかけることです。

 

 

このとき何も言わなければ、すぐさまホテルへ行きましょう。

 

もし「ちょっと…」という場合は、
すぐタクシー乗り場まで送っていくといいでしょう。

 

 

なので、必ず告白はせずに、テストクロージング(ホテルへ誘う)ことをやっていきましょう。

 

 

またプレゼントで女性の気を引こうとする行為は、
絶対にやめましょう。

 

 

女性にとっては、負担になるだけで、
会うことすら厳しくなってしまうことがあります。

 

 

⇒管理人が推薦する5つ星教材はコチラ


ホーム NO1会話教材 無料プレゼント メタボ―自己紹介 イチオシ婚活方法