婚活 成功 会話術 会話苦手 モテる会話 婚活会話

女性と盛り上がるいじり方

 

女性会話をしていて、
なかなか盛り上がらないということって
ありますよね。

 

私も婚活パーティー中、
あまりにも表面的な会話ばかりで
盛り上がらないという場面に
よく遭遇していました。

 

そこで試したことが、
女性をいじるということです。

 

 

いじるって何?って思いますよね。

 

 

相手が怒らないレベルで茶化すことを「いじる」なんて言います。

 

 

具体的には、こんな感じです。

 

 

 

「●●さん、料理得意なんですか?」

 

「あ、得意というレベルでもないんですが、料理は好きです」

 

「おいしいお料理を作りそうなイメージですよ」

 

「ありがとうございます」

 

「どういう料理をつくるんですか?」

 

「そうですね〜オムライスとか」

 

「あれ?意外と簡単なやつですね」

 

「すいません。でも結構奥が深いんですよ」

 

「あ!そうか。あれですね。オムライスの卵の調理ですね」

 

「そうそう。焦がさないようになるまで大変だったんです」

 

「あのテクニック、難しそうですもんね。」

 

 

という感じです。

 

 

 

いじったところ=茶化したところはどこだと思いますか?

 

 

 

正解は、

 

>「あれ?意外と簡単なやつですね」

 

ですね。

 

 

なので、会話の冒頭からずっと茶化し続けるのではなく、
基本的には、褒めることが大事です。

 

 

でもちょっとだけ「いじ」ってあげると、
会話が急に発展するんです。

 

 

そうすると、感情の起伏が生まれて、
笑いにもっていきやすい・盛り上がりやすいのです。

 

 

なので、1つの話題の中で、
1か所だけイジると会話が盛り上がりやすいと思います。

 

 

ただ、「いじる=茶化す」とだけ覚えておくと危険です。
なぜなら初対面なので、いじる回数は最小限度に留めないと、
たんに「失礼な男」というレッテルを貼られて終わりなんです。

 

 

なので、正しく女性をいじりましょう。

 

 

⇒1番わかりやすい婚活会話教材はコチラ


ホーム NO1会話教材 無料プレゼント メタボ―自己紹介 イチオシ婚活方法