婚活 成功 会話術 会話苦手 モテる会話 婚活会話

女性のテンションを高める合いの手

 

婚活女性とお付き合いしていくためには、
「一緒に居て楽しいな」と思ってもらうことが早道です。

 

ただなかなか、
楽しいって思ってもらうことは大変です。

 

 

そして楽しいと思ってもらうためには、
やっぱり大事なのは会話です。

 

 

しかも会話自体が盛り上がることは必須条件です。

 

 

ではどうやって盛り上げるか?
これが大事なポイントですが、
是非使っていただきたい会話テクニックがあります。

 

 

それは「合いの手」を使い分けるテクニックです。

 

 

例えば、

 

「仕事のプロジェクトがやっと終わった」
「ノルマを達成した」
「上司にめちゃめちゃ褒められた」

 

 

という3つの話題があります。

 

 

この話題ですが、
どれも仕事でうまくいったという話ですが、
レベル感が全然違います。

 

 

 

最初の「仕事のプロジェクトがやっと終わった」については、
何か達成した!というよりも、
仕事が無事終わってホッとしたような感じです。

 

 

なので、合いの手としては、

 

「仕事のプロジェクトがやっと終わったんだ〜」
「そっか!おつかれさん!」

 

これで十分です。

 

 

次に、「ノルマを達成した」については、
結構苦しんでいてやっと達成した・片が付いたということで、
喜びの度合いが、結構高めです。

 

 

なので、合いの手としては、

 

「今月、ノルマ達成したよ」
「やったね!今月辛そうだったもんね。おつかれ!」

 

 

こんな感じの合いの手が必要です。
相手の状況を多少考慮したひと言ですね。

 

 

 

最後に、「上司にめちゃめちゃ褒められた」については、
あんまり上司が褒めることってないと思います。
だからこそ、思いっきり一緒に喜んであげると
女性としてはテンションが上がります。

 

 

なので、合いの手としては、

 

 

「課長にすごい褒めてもらったよ」
「すげーじゃん。課長って結構厳しいって言っていた人でしょ?
 ●●さん、すごい頑張ったんだね。すごいすごい!」

 

 

これぐらいの喜びは表現してあげないと、
女性としては不服です。
またテンションを更にあげられると思いますので、
女性を気持ちよくテンションを上げさせる「合いの手」をよく考えてつかいましょう。

 

 

 

⇒1番わかりやすい婚活会話教材はコチラ


ホーム NO1会話教材 無料プレゼント メタボ―自己紹介 イチオシ婚活方法