婚活 成功 会話術 会話苦手 モテる会話 婚活会話

フリータイムを有効活用して、会話時間を倍増させよう!

 

婚活のフリータイムは、本当に戦いです。

 

 

私も経験があります。
初めてフリータイムを経験したときは、
唖然としました。

 

 

草食系が多いと思っていたら、
急に男性が、キレイな女性に動き出す状況は、
本当にびっくりします。

 

 

ただ、
フリータイムは通常の1対1の会話時間と同じで
やっぱり短いんです。

 

 

なので、

 

・そこまで会話が盛り上がらない
・共通点を見つけて掘り下げようとしても時間切れ

 

ということが多いんです。

 

 

そこで裏ワザです。

 

 

フリータイムはだいたい3回〜5回という婚活パーティーが多いんですが、
一番最後のフリータイムで目当ての女性と話した方がいいです。

 

 

なぜなら、

 

 

エクシオやホワイトキーなどは、
フリータイムが終了して、
しばらく待機している時間があるんです。

 

 

いろいろ運営側で調整があるのでしょう。

 

 

その待機の時間が、数分間あるので、
フリータイムの時間から待機の時間まで、
目当ての女性を独占して話をすることができるんです。

 

 

時間にして、フリータイム3分+待機時間4〜5分。

 

 

時間切れで止まってしまった会話を、
小さい声でそのまま続けていくことができます。

 

 

例えば、

 

 

「さっきのお休みの日の過ごし方ですが・・・」

 

「さっき聞きたかったんですが・・・」

 

 

といった頭出しで、
待機時間を有効活用しましょう。

 

 

待機中、私語禁止!!!なんていう婚活パーティーはありませんので、
これも他の男性よりも一歩リードする作戦です。

 

 

ちなみにフリータイムが充実している婚活パーティーは、

 

 

エクシオとホワイトキーという婚活パーティーです。

 

 

ただ個人的な主観で申し訳ないですが、
エクシオはブスばかりなので、行かない方がいいです。
過去30回以上行きましたが、本当にブスが多い。

 

 

逆に初回からキレイな人が多かった婚活パーティーは、
圧倒的にホワイトキーです。

 

ホワイトキーはフリータイムが前半後半で別れていて、
後半は3回程度(当日後半はフリータイム●●回です)と
言ってくれるので、そこを狙って動けるといいですね。

 

 

ホワイトキー


ホーム NO1会話教材 無料プレゼント メタボ―自己紹介 イチオシ婚活方法