婚活 成功 会話術 会話苦手 モテる会話 婚活会話

初デート時の会話

 

婚活女性と初デートするときは、
以下3つのポイントを踏まえて会話していきましょう。

 

 

まず1つ目は、沈黙にさせないことです。

 

まだあまり仲良くなっていない場合は、
会話が途切れることがあります。

 

 

例えば、初デートで映画を観にいって、
お茶をしているときに、
ふと沈黙になることがあります。

 

女性も話題を考えているようですが、
あなたも話題を考えないとな〜と思っています。

 

そんなときは、目についたものをとにかく口に出しましょう。
あまり女性に話題を考えさせないようにしましょう。

 

 

では目についたものを口に出すってどういうことでしょうか?

 

 

まず目の前にあるコーヒー。
「コーヒーってよく飲む?」

 

でも、OKですし、
「あの店員さん感じ良いよね」でもいいです。

 

また店内にかかっているBGMが、
「この曲いいね」

 

でもいいんです。会話のきっかけを自分から作り続けましょう。

 

 

 

2つ目のポイントは、
相手女性の家族の話を聞きましょう。

 

 

相手と仲良くなるためにデートをしているので、
表面的な会話は、なるべく避けて、
相手の家族のことや私生活、なんで今の仕事を選んだかなどを
聞いていきましょう。

 

 

例えば、
「お父さんはどんな仕事をしているの?」
「今の仕事はなんで選んだの?」

 

というような質問です。

 

こういう踏み込んだ質問をしていくことで、
相手と自分との距離感が少しづつ縮まってきます。

 

 

最後3つ目のポイントは、次回のデートアポです。
もしくはデートの伏線でもいいのですが、
次につなげるために、
彼女が何が好きなのかをどんどん聞き出しましょう。

 

 

「カラオケとか行くの?」
「この前ダーツを久しぶりにやってさ〜。やったことある?」
「動物好きなんだっけ?じゃあ動物園とか好き?

 

といった感じで女性の情報に合わせながら、
デートを提案していきましょう。

 

 

上記3つを考えつつ会話をしていけると、
次のデートへスムーズにつなげていけると思います。

 

 

⇒1番わかりやすい婚活会話教材はコチラ

 

 

 


ホーム NO1会話教材 無料プレゼント メタボ―自己紹介 イチオシ婚活方法