婚活 成功 会話術 会話苦手 モテる会話 婚活会話

デート2〜3回時の会話

 

初デートでは、仲良くなることが目的で、

 

・沈黙にさせないこと
・家族の話
・次回のデートに向けた会話

 

といった会話が大事ですとお伝えしました。

 

 

今回は、初デートよりは緊張もせず
多少仲良くなった関係でのデートです。

 

 

 

この2回目〜3回目のデートでは、
2つのポイントがあります。

 

 

1つ目のポイントですが、
惚れさせる会話と行動です。

 

 

あなたと一緒に居る女性が可愛ければ可愛いほど、
まだあなたに興味がないかもしれません。

 

その場合、まず女性に惚れてもらう・興味をもっと持ってもらう状態に
させる必要があります。

 

なので2回目以降のデートは工夫が必要です。

 

ありきたりなご飯デートではなく、
お互いにアクティブに動くデートですね。

 

 

できれば、お互いのボディタッチがしやすいデートがいいでしょう。

 

 

例えば、バッティングセンターとエアホッケーなどのゲームです。
新宿でご飯を食べて、
腹ごなしに新宿歌舞伎町方面にあるバッティングセンターで、
ちょっと遊びつつ、そのセンター内にあるエアホッケーで、
遊んでみるなど、動きがあるデートがおススメです。

 

 

そこで、
ちょっとでもあなたの男性らしい力強さを見せてあげるのも
作戦なのです。

 

いつもと違った自分を見せれますし、バッティングがうまくいって、
ハイタッチなどで自然にボディータッチが生まれます。

 

そういう感じで、自分を男性として認識させるのです。

 

 

 

2つ目のポイントですが、
女性を恋愛モードにさせることです。

 

なぜなら相手女性を
どんどん恋愛モードにさせていかないと
あなたは友達止まりになります。

 

 

なので、いつもの会話をしていきながら、
ご飯を食べた後、バーなどで、

 

 

「過去の恋愛体験」について会話をしましょう。

 

 

要は、「どんな人と付き合ってきたか?」です。

 

 

そういったポイントを使って、
友達から恋人へ意識させていく会話をしていきましょう。

 

 

⇒1番わかりやすい婚活会話教材はコチラ

 


ホーム NO1会話教材 無料プレゼント メタボ―自己紹介 イチオシ婚活方法