婚活 成功 会話術 会話苦手 モテる会話 婚活会話

やっとカップルになった婚活男性がすぐにフラれるLINE(ライン)の特徴その2

 

前回はラインでフラれる男性の
典型的な会話パターンをご紹介しました。

 

今回はその続きです。

 

 

たかがラインなのに、
女性って本当にめんどくさいですよね。

 

 

でもまだまだラインで女性が幻滅するパターンがあるんです。

 

 

こちらのラインのやり取りをみてください。

 

 

 

 

男性:ごめん。来週の土曜日仕事がはいちゃった。(19:10)

 

 

女性:了解です(熊のスタンプ)(19:12)

 

 

男性:日曜日はどうかな?(19:13)

 

 

女性:OK(熊のスタンプ)(19:20)

 

 

男性:じゃ日曜日に!(19:23)

 

 

 

というようなデートの予定日をずらすラインですが、
一見、女性が怒ってないように思えませんか?

 

 

 

実は女性としては怒ってるよ!ということを
いろんなサインを男性に伝えることで、
アピールしていたのです。

 

 

 

解説します。

 

 

 

まず、

 

了解です(熊のスタンプ)での女性からの返信がありましたが、
この熊のスタンプは、この女性にとって無表情なスタンプなので
自分が怒っていることが伝わるはずと思っています。

 

 

 

次に、

 

男性の日曜日はどうかな?に対して、
7分後にOKのスタンプを送っています。
これは女性にとっては、
いつでも空いていると思わないで!という意思表示です。

 

だから敢えて、少し時間を置いて返信したのです。

 

 

 

このように、
女性は男性とのラインのやり取りで、
遠まわしに伝えることで、
自分の気持ちをわかってほしくて
ラインをしてくることがほとんどです。

 

 

なので、
ライン本文の文字情報だけではなく、
ラインのスタンプや返信速度で
彼女の気持ちを察するLINE力が必要になると覚えておきましょう。

 

 

⇒1番わかりやすい婚活会話教材はコチラ


ホーム NO1会話教材 無料プレゼント メタボ―自己紹介 イチオシ婚活方法